断捨離をすると見えてくる心の闇

 今日は無印にTシャツを買いに行ってきました。

去年まではユニクロのTシャツを買っていたのですが、

最近体に優しいものを身にまといたいと思って

 オーガニックコットンの生地で作ってある

無印のTシャツを見に行ってきました。

 

 今日買ったTシャツはこちら


f:id:SAKAMOTOeleven:20200724230436j:image

f:id:SAKAMOTOeleven:20200724230510j:image

(こんな写真撮ったことなくて不慣れですみません)


 右はツレさんのメンズTシャツと私のTシャツ

この袖丈が私好みなんですよ!夏は暑がりなので

これより長いとイライラしちゃうし、タンクトップだと

肌が見え過ぎて抵抗があるんですよね。

 この丈感が最高で、オーガニックコットンで肌触りも

良かったので、2枚色違いで購入しました♪

 

 ツレさんもサラッとした生地のTシャツで気に入ったので

色違いで2枚購入笑

 

 無印のインナーも初めて買ってみました。

ユニクロのインナーは暑くて汗かいても生地が吸わないから

気持ち悪かったんですよね。

 無印のインナーは綿なので、暑苦しさがなくなると良いけどな

楽しみです。

 

 

 今日は変わり始めた私が行った事の中で

断捨離がありました。そのお話をしたいと思います。

 

 少し前から断捨離とかミニマリストという言葉を

よく見かけるようになりました。私も一時期ミニマリストに

憧れて、まずは断捨離をしようと思い物をどんどん捨て始めました。

 

 とはいっても、子供が3人いるのでミニマリストになるのは

なかなか厳しい。せめて物を減らしてミニマリストに近づきたいと思いました。

 

 捨て始めると、捨てる物をみるとその品物を買った時のことや

その頃の思い出が蘇り、懐かしいなら良いのですが当時の嫌な思い出まで

蘇ってきたりします。その時は必要だったのかもしれませんがこれは

思い出だから取っておかないと!というのはとても危険な事だと思いました。

 

 過去の思い出を取っておくという事は、過去に戻るという事で

今を楽しむことが薄れてしまう気がするのです。

 

 今は100均ショップがあるので、100円だからいらなくなったら捨てれば良いし

古くなったら新しく買えば良いという感覚でどんどん物を買ってしまい。

物に価値を求めなくなる自分がいました。

 

 

 断捨離すると、今の自分の考え方や生活、自分がよく見えてきます。

物に愛着を持ち、大事にする物だけを買いだすと捨てる物も減ってきます。

食べ物にしても同じことが言えると思います。

 安く大量に買っても消費できずに捨ててしまうことも多くありました。

 

 

 捨てればスッキリするので、断捨離は止まらないのですが

断捨離の際には、自分を一度見つめ直すのも良いんじゃないかな?

と思います。物に対する感謝の気持ちも出てくるし♫

 

 

 私は100均に行くのを控えようと思っています。本当は脱100均!を目指したい。

そして、脱ユニクロ!安いから買うのではなく自分の体が心地よく感じてくれる服を

選んでいきたい。

 

 

 断捨離すると、いかに自分が環境のことを何も考えず

自分本位で生活していたかを思い知らされます。

 過去には戻らない振り返らないと言い聞かせ、これからの生活スタイルを考え直すという意味で

断捨離する事をお勧めします。

 

 

 今日は記事をあげることができました。

ありがとうございます。感謝します。

      

 

 

                   サカモトより