念願の家を建てたら変わったこととは?

 今日は久々に平日お休みを頂いて、ただひたすらゆっくりと過ごしていました。

こんなにゆっくり過ごしたのはいつぶりだろう?自由な時間が欲しいと思っていたら

願いが叶いました♪

 

 6月頃から?いやもっと前からだったかな?

とても眠い日が続いて、昼も夜もとにかく眠くて

それと同時に身体のあちこちに痛みが出て、この前は

こめかみが両方腫れたんですよ!

 その時の写真を見せたいくらい笑

 もうね、宇宙人でした笑

 

 最近は痛みも眠くて仕方がないということも

無くなってきたんですけど、ほんと不思議。なんだったんだろう。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 さて今日は、念願の家を建てて変わったことをお話ししたいと思います。

 

 それは

家を建てて3年で離婚をしました。

 

 びっくりですよね。

 

 憧れていた新築の家。

 自分の思い通りに設計してもらい、満足していたのに

不思議と夫との関係が修復不可能になる事が起きてしまったのです。

 

 子供が成人したら、離婚をしようと考えていたのですが

そんなことも言ってられなくなって、もうこれは離婚するしかないなと、、、。

 

 本当は離婚したくて仕方ないのに、我慢していると

無理やり自分が望む方へ押し出されることもあるんですね笑

一度は子供のために考え直そうとしたのですが、そう思った途端に

離婚するって言ったよね!離婚せんかい!!!と

お尻を叩かれるような事が起こってしまうんですよ。

 

 あ〜〜〜これは、今離婚しないといけないんだなと腹をくくりました。

 

 離婚を考える1年前には謎の高熱が1ヶ月続き入院しました。

検査を何回やっても原因がわからず、39度の高熱が毎日続いて頭が割れそうに痛くて

とても苦しみました。

 

 

 もうね

我慢って本当にやめたほうがいい!

 やりたくない仕事を我慢して続けていたら、

突然辞めなければいけなくなったとか

 行きたくないなと思っていたら、行けなくなるような事に

なったとかありませんか?

 

 私は子供の頃からやりたくない事をギリギリまで我慢していると

怪我をしたり、友達と大喧嘩をしたりして無理やりできなくなるということが

よくありました。

 

 我慢は良くないです。自分が望む方へどんな手を使ってでも

手荒な事をしてでも押し出されます笑 

 優しく背中を押されたいのであれば

自分が今何をしたいのか、何をしたら楽しいのか

自分に問いかけてみてください。

 自分が望む事に目を向けると、不思議と協力してくれる人が

現れたり、事がスムーズに動きだしたりするんですよ。

 

 実際に私がそうでした。

離婚を決めたら、協力してくれる人が現れて

とてもスムーズに話し合いで離婚をする事ができました。

急ぎはせず時期は待ちましたけどね。

焦って物事を進めようとすると、上手くいくものもいかなくなります。

焦らず、時が来るのを待てば必ずいい方向に進みだします。

 

 

 どちらかが我慢して相手に合わせることが

相手を尊重することではないと、最近教えられました。

 

 夫婦生活はお互いに思いやる事で成り立つんだと思っていました。

なので、私がどれだけ我慢していると思うの? 

私がこれだけ我慢しているのになぜわからない?

わかってくれない?と相手への不満がどんどん溜まっていってたのでしょうね。

 これって私の独りよがりでしかなく結局は私は自分だけが正しいと勘違いし

自分の考えを押し付けいつも相手の上に立っていたんだと思います。

 

 

 たとえ夫婦だとしても

同じ感性を持ち、同じ思考を持つという事は

あり得ない事だと思います。だったらお互いに違うところは認め合って

ここが同じだなと思うところだけを共有できれば、尊重し合えたんだなと

今はそう思います。もっと自分を大事にしてあげるべきでした。

 

 

 離婚した事は全く後悔していません。

今がとても楽しくて幸せだからです。

子供たちは自由に父と母に会うことができていますし

私は自分の時間を楽しませてもらってます。

 

 

 では明日は見えないものが見えた?

40代に入って変わり始めたこと

不思議な話なんですけど、よかったらお付き合いください。

 

 

 今日も記事をあげる事ができました♪

読んでいただきありがとうございます。

感謝します。

 

 

                   サカモトより